<   2006年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

a0287278_145051100.jpg



嫁です

来年もまた宜しくお願いします
[PR]
by huuraiman | 2006-12-31 14:50 | 独り言

大晦日


2006年最後の日ですねぇ

阿呆なブログにお付き合いくださり
ご縁を頂いたことを感謝いたします

我が家はは2007年初旬

念願のスローライフ、田舎暮らしの一歩を
新しくチームに加わった娘と一緒にスタートします

けっして

アナーキーな都会生活否定者、異種思考の排除や狂信者的思考では無く
私達夫婦が物質的にというのではなく私達夫婦にあった環境、時間経過
精神に心地よく快感な生活を育めれば
厳しくとも幸せであり子供も幸せな両親を見て育てば
そう間違いはないと楽観的な考えを持っています

フェアではないことには主張し

今年も唯我独尊、独断と偏見の勝手な発言
2007年は愚痴っぽく、ガス抜きのようになっても
ユーモアとプラスの表現方法いう調味料を忘れず
少しでも口元が緩む、力の出る文章を心がけていきたいと考えています



来年もどうぞ宜しくお願いします
[PR]
by huuraiman | 2006-12-31 14:45 | 独り言

a0287278_14442341.jpg


嫁です

おせち料理は大変だから今回はいいよ
とダンナが言ってくれたので
来年のおせち料理はごく簡単なものです

ダンナが圧力釜を買ってくれたので
せっかくなので黒豆だけでも作りました


来年のテーマは
『まめに暮らす』
ってことで
[PR]
by huuraiman | 2006-12-30 14:43 | 独り言
『徳を進め道を修むるには、個の木石の念頭を要す。
もし一度欽羨(きんせん)あれば、すなわち欲境に趨らん。
世を済い邦(くに)を経(おさ)むるには、段の雲水の趣味を要す。
もし一度貧着(とんじゃく)あれば、すなわち危機に堕ちん。』

徳を進める修養や道を体得するには、世の中の富貴に対して
木石のように冷淡な考えをもつことが肝要である。
もし一度、それを羨ましく思ったり頼ったりすると
たちまち欲の虜(とりこ)になってしまい、修養ではなくなってしまう。
また、宗教家として世を救い、政治家として国を治めるには、
その去就に対して、行雲流水のような無心な心になることが大切である。
もし一度去就に執着する心をもったが最後、たちまち危地に陥ってしまうだろう。
救世も治国もあったものではない。


会社経営とは徳の実践であるともいえるもので大いに発展を期すべきである。
しかし、いったん徳を離れた行為をすれば積み上げてきた徳は
たちまち失われることを知らねばならない。


社会性はあるんだけどねぇ・・・・
退社したら業界の裏話でもやるか    あははは
[PR]
by huuraiman | 2006-12-29 14:40 | 独り言

2006


一言で表すなら曇空のような年だった
最後に妻と娘が光をくれたけど

心身共に酷使し
ガタがいたるところに出た、あっという間の1年
大病しなかっただけでも運が良かった

まぁ1月末ぐらいまでは酷使は続くけど

大好きな釣りも
妻が妊娠中とあって一緒に行けなかったこともあり
もうひとつの感があった 

昔は1人で行くのが一番多かったのに

しかし長い(あまり長くないけど)人生の中の1年として見ると
己の暗や陰の部分にリンクしていたのであろう穢れた縁を
人が変わったように急激に色褪せさせ短期間に消去できたことには

道草をくったけど実りのある1年だった

今まで優柔不断に白黒入れ替わる揺れて融通のきく答え
日々自己嫌悪を感じていたが今年迷走し辿り着き得た答えは
今後の人生の羅針盤として充分な役目をはたすだろう

今年繋ぎ保つことが出来たご縁は一生大事に
そうでないご縁はニ度と繋ぐ事は遠慮したい

忘れてはならない 今年一番の喜び

妻との間をよりいっそう硬く繋いでくれた娘が
激しく生命を主張しだしてから大きく急転していった
秘めたものをもっているのかもしれない



ほんとうに 私達の元へ来てくれてありがとうだ
[PR]
by huuraiman | 2006-12-29 14:36 | 独り言

なんだか


嫁です

今日はいまいちタイミングが悪くて
物事がちっとも片付きませんでした

そんなときは
中途半端な数々のことを

むやみに散らかさない

ゆっくり見渡してみる

諦める

おっちょこちょいでトロイ私だから
なおさらのこと
[PR]
by huuraiman | 2006-12-28 14:34 | 家 族

ミナミ

a0287278_14322167.jpg


久しぶりの大阪

空いた時間に遊び飲み
はめをはずしていたあたりを

時の流れが土地も思いも色褪せさせる



大阪の地へ立つことはもうないだろうなぁ


そう感じた
[PR]
by huuraiman | 2006-12-26 14:31 | 独り言

2006.12.24



嫁です


〈鶏〉さん
娘への初めてのクリスマスプレゼント
ありがとうございます


ダンナと娘

夜中でも
出勤前でも
娘が泣いていたらダンナは抱っこしてくれます


愛されている娘を見るのが
優しい表情のダンナを見るのが
幸せです


メリークリスマス♪
[PR]
by huuraiman | 2006-12-24 14:28 | 家 族

出産育児一時金

お小遣いネット口座に

35万が振り込まれていた

一瞬、ラッキー!

でも考えてみたら病院に支払った入院金額だけで

40万オーバー


出産までの診察料、諸経費、準備品、子供用品を合計すると

少子化も納得・・・

おまけに産科医は減少するばかり小児科医も同じく


いろんな事が絡みあって日本は人口を減らすサイクルに入っているんでしょう
あの中国より人口密度が高いらしいし

おバカで飼い犬のマスメディアは手先となり少子化少子化と騒いで
年金問題も老人1人を何人で支えるとか不安にさせ
政治に興味を持たないように育成した民から
不公平税で余分なお金を巻き上げる魂胆が見え隠れする
年金は若い人が増えない事ばかりが問題なのではなく無駄遣いや
それに嫌気がさした不加入が原因


自然摂理のままに人口も上下があってあたりまえだ

「老齢化」→「正常化」「若年化」がやってくるのが自然の摂理だ

もう少し広い視野で少子化をとらえたほうが良いかと

そもそも少子化というマイナスイメージが作為的で危ない




たまにはまじめに メリークリスマス
[PR]
by huuraiman | 2006-12-24 14:25 | 考える力 疑う力

a0287278_14253529.jpg


早くこれぐらいにならないかなぁ

さぁ 帰ろう  ふぅぅぅぅ
[PR]
by huuraiman | 2006-12-23 14:23 | Fishing Style

2007年東京脱出 6年間いろんな地を巡り 2013年念願の北海道に


by 紫夫婦
カレンダー